Not only is the Internet dead, it's starting to smell really bad.:2019年10月中旬

2019/10/19(Sat)

[Windows] 死を招く古いグラフィックドライバとWindows 10(19H1以降)でのリモートデスクトップ

最近のWindows 10(19H1以降)、RDPでの接続に時間がかかったり接続エラーになったりブラックアウトやログインでのフリーズそしてとどめにBSoDからの再起動という現象がでて困っとったんだけども、どうやらグラボの問題なんやな。

例えばAMDはRadeon 4000以前のグラボはWindows 10サポートは打ち切ったぜと 公式リリース出しとるようで、自分とこで不具合が発生する環境は正にこいつRadeon HD 4200なのであった、合掌。

要はRDPがハードウェアアクセラレーションでドライバの非互換性(DirectX?)を踏んでクラッシュしとるちゅーこと、なお問題のマシン(HP Microserver N54L)に対応グラボを増設する余地は無し、無念。

しゃーないので回避策としてハードウェアアクセラレーションを無効にするためレジストリに

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Avalon.Graphics]
"DisableHWAcceleration"=dword:00000001

を追加して再起動、とりあえずこれだけでRDPは安定して使えるようになるもよう。