I know I believe in nothing but it is my sweet nothing.:2015年06月19日分

2015/06/19(Fri)

[Windows][I18N] Windows 10 の国際化についての違和感 (その1)

最近の Windows Update で突如として通知領域に Windows 10 のアイコンが現れ

という忍殺的アトモスフィアが漂うポップアップを表示してくれやがります( KB3035583)。

システム管理者=サンは今頃

Windows Server 2003 死すべし慈悲は無い

とリプレースの真っ最中でしょうが、息をつく暇もなく勝手に Windows 10 にアップデートしてしまう、自称「ボクはパソコン詳しいんだ」君によってブリック化した業務用 PC を修復する作業に追われ、場合によっては永遠に失われてしまったデータの為に上層部から

ハイクを詠め、カイシャクしてやる

される日々がやってきそうで何よりです(適当)。

@どス並変 (どうしたスタートメニュー並びが変だぞ)

そんで Windows 10 日本語版なんですが、復活したスタートメニューの並び方、すっごい違和感あるんですなこれが。

どこが変わったかお気づきになられましたでしょうか?

スタートニューは XP の頃まではマウスドラッグで自由に並び替えができましたが、Vista 以降は 「すべてのプログラム」で表示される順番は文字コードの昇順になるよう仕様が変更されています *1

さらに Windows 10では、まるで辞書やアドレス帳のように「あ~ん」の頭文字でインデックスで分類表示されるようになってます。

だがしかしここに強烈な違和感を放つ「漢字」というインデックスがあるんですな。

日本人の感覚として「開始する」のインデックスは「か」だし「検索」なら「け」がしっくりきますよね? これが国語辞典だったらとてもじゃないけど使い物になりません *2

@どうしてこうなった!

これまでも Windows の国際化においてはしばしば

"read"になることが出来ませんでした

のような奇怪なメッセージが表示されてしまう( とても為になる解説)問題がありましたが、今回の件も

  • MSの本部が決定した仕様に対して
  • ローカライゼーションチームの権限ではいかんともしがたく
  • お 茶 を 濁 し た

事案であることが推察されます、次回以降詳しく解説していくつもりです。

あ、ちなみにWindows 10になっても相変わらず「readになることが出来ませんでした」生き残ってますね。

*1:[スタート] メニューのカスタマイズから、旧来の自由な並べ替えもおkにカスタマイズすることもできたんだけどねー
*2:まぁ人によっては漢字字典のように「部首」「画数」で分類すべきと感じる人もいるかもしれませんが、それはまた後日改めて。