The Man Who Fell From The Wrong Side Of The Sky:2013年12月8日分

2013/12/8(Sun)

[Citrus] ISO-2022-ARIB(ARIB-STD-B24の8単位系)、eucJP-ARIB、Shift_JIS-ARIBのサポート

最近 Citrus iconvにARIB-B24デコーダーを組み込む ( blog) ( github) という記事を一年遅れで発見したので、 マージしました

なぜマージ先がNetBSD本家でなく、オレオレgit repositoryなのかについてはワイの事情なので特に説明しません、 お察し下さい

しがないSIerの過酷労働極安年収落書無用だとテレビ見る時間も買う金もないので、放送分野で使われる文字コードとかさっぱりなのですが、字幕放送とかFM文字多重放送で使われてるんですかね、お手軽に試せるサンプル希望。

ARIB-STD-B24 の仕様は こちらから。

ただそのままマージするには?な部分があったのですが、以下列挙すると

ちゅーところですか。

ISO-2022-ARIBという残念な名前(別にISO-2022-JPと互換性無いけどISO-2022-JP-ARIBでもいいのよ?)について、本家は「8単位符号」と称してるので、ARIB-8BITとかでもいいんですが。

人生Abend Calendar

人生Abend Calendarこと「sys/cdefs.hとは何か」の連載は、世の中Advent Calendarの時期で他に読むものいっぱいでしょ?、どーせ

後で読む(後で読むとは言ってない)

になるので連載中止中。

再開をしめやかにお待ちください、スッゾオラー!