Not only is the Internet dead, it's starting to smell really bad.:2008年11月上旬

2008/11/01(Sat)

Writing Insecure C

kbkさんとこ。
流し読みした程度ですけど、それなりに参考になる記事だと思うんですがねぇ。
記事をクサしてるespie氏はOpenBSD developerですので
OpenBSDの名前出すならtheo様のお言葉を一言一句正しく伝えろゴゴゴゴ、というノリかと(ぉ

まぁ包丁禁止レベルでマクロ完全否定 *1せんでもとか
非OpenBSD環境にも優しい記事の必要性考えろと思うアテクシ。

memory handlingがうんちゃらゆーとるのは昨日書いたalloca(3)の戻り値の件かね。
それともSolarisのmalloc(3)のmanにはこわい!事が書いてあったりする件?

WARNING
        Undefined results will occur if the size requested for a
        block of memory exceeds the maximum size of a process's
        heap, which may be obtained with getrlimit(2).

ヒャッハーmallocの戻り値がNULLかどうかチェックしたところでお前ら無駄だぜ、ヒープ溢れたら未定義動作だ!
ってこれ規格違反だとおもうんですが(allocaの場合はそもそも規格ないから)
だからWARNINGセクションか。

それともmalloc(3)全否定、常にcalloc(3)ちゅー話?
そいやOpenBSDって最近recalloc(3) 消しよったよなーhehe

ってあれだ、記事読み返したらPart2-2 Memory Woesあたりの参照カウンタの話っぽいの。
GNUstepとか知らんのでなんともいえん。

pointer -> integer変換については「JUST DON'T DO IT」で終わりちゅうのもどうかと。
そんなら「ピーはコード書くな」ちゅう極論でおk。

*1:そいやCitrusがOpenBSDにmergeされなかった(過去形)のは、dlopen(3)嫌い以外にも
マクロをテンプレートエンジン代わりに使いまくっとるコードのせいのような気がしてきた。

2008/11/02(Sun)

今日

連休、日光に写真撮りに行きたかったが今年は体調がヤヴァイのでおとなしく。
H2ブロッカー胃腸薬の大量投入で出血は止まった模様。

ThinkPad X61のセットアップをようやくはじめた(買ったの2月)。
VMware Server2(free)がどーにも落ちてこないので1.0.7で我慢の子。
メモリ1Gだとclientに512MBも割り当てるとスラッシングで使い物にならんの。

CPU使用率:8% 物理メモリ:94%

2kならこれでも問題ないのにな、Vistaビザすぐる。

OpenBSD 4.4でたのか、 いつものやつ作らんとな、誰も使ってないだろうけど。
まぁNetBSDの作業優先なんだけどね。

[NetBSD] new locale db for 5.0

このへんの話の続き。

とってもevilなんだけど、iconv(3)使わずともlocale.aliasで

af_ZA.ISO8859-15/LC_NUMERIC	af_ZA.ISO8859-1
...
ja_JP.ISO2022-JP2/LC_NUMERIC	ja_JP.ISO2022-JP
zh_CN.GB18030/LC_NUMERIC	zh_CN.eucCN

ちゅー感じでISO8859-1/ISO8859-15あたりはaliasにしても動くよな *1

ただしLC_MONETARYだけはISO8859-{1,15}の場合、currency_symbolのユーロ記号(0xA5)が互換性ないのでダメ。
af_ZA(ザンビア)とen_GB(イギリス)のように通貨がユーロじゃないとこはOKだけど。

そいとen_US.US-ASCII追加すれば、en_US.ISO8859-{1,15}とen_US.UTF-8はそいつのaliasにできる。
というか、なんでen_US.US-ASCII無かったんだ :D

iconv(3)を使うとした場合、en_US.ISO8859-1@ucs4のようなlocale name modifierの実装もあわせて考えないと
ゴチャゴチャになりそう、正直5.0へは時間が足りなさげ。
ただしこれを実装しないと*.UTF-8の定義ファイルを全部メンテせんとならん。

*1:むしろiconv(3)噛ますと遅くなる。

2008/11/03(Mon)

[NetBSD] libc major crunk

うーん何でlibc major crunk用の枝切らないんだろ。
christos_time_t枝はそっからの枝分かれという形にしないと、time_tの変更をmergeするだけで
HEADのlibcのmajorをあげなきゃならんので、他のABI失う変更をこの1回きりのbumpでつっこめなくなるぞ。

こりゃ早めに6.0でのlibc major crunkに合わせて、ctype tableの32bit化と
wchar_tのunsigned int化「も」やる宣言しとかないと、OpenBSDよろしく何度も
major bump繰り返す羽目になるよなー、まぁ俺はそっちで慣れてるからいいけど(ぉ

今日

ThinkPad X61のメモリを2Gばかし増設、サクサク動くようになった。

おーしってんでWindowsUpdateかけてVista最新にしたら
次回のVMware guest起動時に

CPU使用率 87%
物理メモリ: 99%

でハングしたまま応答がなくなりよる、投意沸いてきたマダファッカ。

ググルと こういうことらしい。
10 minutes lockupって銀行の窓口でも出直すわ。

めげた、こうしてまた貴重な連休が無駄に潰れましたが何か。

2008/11/04(Tue)

今日

VMware ServerがVistaで「10分固まるのだぞ」「ちゃん!」問題は
Disable memory page trimmingにチェック入れたら回避できた。

浅倉大○先生がなりきってお縄頂戴するシーンを想像して午後の紅茶噴いた。
「TETSUなりきり講座」か…元KB SPECIAL読者です。

ミーハー雑誌と見せかけて、寿博士(a.k.a 岸野雄一)「京浜兄弟社 presents テクノ恩返し」
クラウト・ロック特集とかグラム・ロック特集やっとったから何気に侮れんのよね *1
90's入ると例のバンドブームで一気に質が下がったので読まんようになったけど。

以下、 樺太ワークの名曲をお届けします、蟹を捕まえるだけの簡単なお仕事です。

ファンファンファン、 道路公団

ボクハセイジカ、 ソロバンカタテニ
タシタリ、ヒイタリ、ヨロンソウサシテ、ムリョウカスル
ザイゲンムシシテ、マニフェストカナデル

人気無いからキャッシュバックキャンペーン(=定額給付金)ってWindowsVistaみたいな政府だな。
しかもサイゼリア返金方式とか意味がわからん、こっちもオワットル。

*1:他にもTodd Rundgren, Frank Zappa, Captain Beefheart, the Residents, Brian Enoあたりも特集してたな。

2008/11/05(Wed)

今日

Vistaがいつ終わるとも知れぬ謎のディスクアクセスをしてくれやがるお陰で
バッテリの消耗速度が異常に速い、マダファッカ。

Disable memory page trimmingにチェックを入れても10分間ロッキング再発しよった。
嫌になって1.0.7 -> 2.0.0にアップグレードを凶行。

権限やら証明書やらファイアーウォールやらプラグインやらの問題で
うまく動かん、つかなんでわざわざVMware ConsoleをWeb Service化する必要が。

いい加減痺れを切らしてThinkPad s30のインバータを某所でポチるというデッドエンド。

刺身にタンポポsrc/share/locale/* をお掃除する仕事をはじめたお。

とつか再開発くんの次は これか、また東戸塚と保土ヶ谷にバカにされる…

著作権について不勉強なので 「日本は未熟だ」テンプレ使いました、テヘ。
楽曲使用権とはまた別の独立した権利である出版権+原盤権(いわゆる隣接権)の話をくそみそに
すべて著作権ひとくくりなので、何をどう偽ったのかさっぱり読み取れん記事その1。
未熟なのはマスコミか。

2008/11/06(Thu)

[NetBSD] new locale db for 5.0

引き続きsrc/share/locale/*のお掃除中、遅々として進みません><

am_ET.UTF-8(Amharic - Ethiopia)とかhe_IL.UTF-8(Hebrew - Israel)みたいな
dense encodingがなくていきなりUTF-8というものは困ったもんだな。

まぁヘブライ語はISO8859-8でもCP1255でもお好きなものを追加すりゃいいんだが
アムハラ語=ゲエズ文字とかいわれてもよくわからん、困った。
ftp.ethiopic.orgでfontその他ひととおり揃う模様、そのうち勉強する。

そもそもエチオピアといわれても Radio Ethiopiaby the Patti Smith Groupくらいしか思いウカバナス。

ガッシボッカ、キリストは他の誰かの罪で死んだ
でもそれは私の罪じゃない、スイーツ(笑)
パンクじゃないのではずかしくないもん!

	- 「グロリア」 パティ・スミス

After Unicodeの福音(注:イヤミです)で、今の時代わざわざdense encodingなんぞ用意しないからな。
Before Unicodeの時代のように、自らl10nする作業を経ないと こういう感情のもつれが起きるのだけど *1

我が身を振り返ると、ja_JP*含めて、言語/文字/文化についてしょせん
ググった情報程度の理解しかないおいらレベルがCitrus(=NetBSD)のlocale dataの
メンテ作業をしてるっちゅーのもとっても危険な話なんだよな。
相手の文化を誤解するちゅーことは昔っから争いの種であることを考えるとね。

時々自分がランボーのように間違った戦場にいるような気にもなってくるな。
まぁ[お察しください]みたいにノーチェックで おれ一人で現地語化157個を始末したぜ!
ちゅうことはしてないつもりだけど。

そいや先日ネタにした「今度は戦争だ」ってコピーは、ランボー2じゃなくてエイリアン2だったな。
これも文化を誤解(以下略

銀塩趣味の方で使おうかと思ってたソフト、 Vuescanなんだけど
日本語メッセージカタログがtranslate.google.comを通しただけなので
Profileが横顔とか訳されてたり、トーフ化けしたりしてるせいで使いものにならん件。
こういうのが怖いのよね。

間違った場所といえば、げー the Wrong Side of the Sky / Gavin Lyall も廃版なのだな。
航空小説はダールより初期ライアルだろが…ハヤカワ…

今日もあいかわらずgdgdですな。

*1:まぁ経てもモメるがw

昨日

SONY α900おさわりしてきた、視野率100% 倍率0.74のファインダーマジパねぇっす。
つか某家電量販店、店頭品にCarl Zeiss Planar T* 85mm F1.4 ZAをつける反則技に噴いた。

まぁおいらにはMinolta X-700の視野率95% 倍率0.9とMC ROKKOR 85mm/F1.7 があるので買わない(買えない)けどな。
つまりはミノとその血を継ぐものはファインダーが神いわゆるゴッドちゅうわけです。

α900 + MC ROKKOR 58mm/F1.2(αマウント改造)
αマウント化してリイシューしないかねぇ、このレンズは新旧で2本持ってるけど改造したくないしな。
58mmというレトロな画角は、APS-Cにつけると換算85mmになるので
(50mmの換算75mmだとちょっと使いづらい)今の時代もっと見直されてもいいはず。

最近ここの家電量販店経由でモノクロ現像出すと瑕だらけで帰ってくるのだよなぁ。
どこと契約してるのかしらんけど、モノクロはスキャン時にDigital ICE利かないので致命的なんだな。

2008/11/07(Fri)

今日

渡辺美里 + The Who が西武球場で サマータイムブルースを熱演し、更に
新曲 (talkin' about) マイレボリューションを披露する予定も、今回のTK逮捕で急遽中止に。
ウソです(AA略

The Who風(モッズマーク風)信玄餅をうちの若いのから教えてもらた。

最近 Gerard de Thameの映像がお気に入り。
Wonderful Lifeとか、おっちゃん懐かし過ぎて目から変な汁でてくらぁな。

Cathedral Song みてモノクロポジやりたくなってきた(映像は大判8x10のカラーポジだろうけど)。

まぁそんな道楽はじめよったら、確実に Rolleiへのお布施で破産できるので
入手がわりと容易なフジのミニコピーHR IIのクリアベースモノクロネガで遊ぶくらいかな。
あれ使うの難しそうだけど。

巷で噂の 超高級LANケーブル、まぁそれはどうでもいいのだが
ノイトリックってLAN端子も作ってたのか、知らんかった。

昔PA屋のバイトやってた頃、丁度XLRやフォンジャックから スピコンに切り替わる時期だったのだけど
当時いたスタジオがYAMAHA 4115を WAVEFORCE(not サウンドボード) にリプレースした時
なんじゃこの端子は!!と驚いたオッサンです、あれいろいろ便利で感動したな。

んで当時一緒に入替えたミキサーがYAMAHA M2000。
TK先生がフランスW杯のエッフェル塔で自己陶酔しながら操作(というか演奏w)してたアレ。
あれはテレビで見て噴いた、絶頂期だったな。

2008/11/09(Sun)

今日

しかし天気悪いな。

押入の天袋からねこがひょっこり帰ってくる夢を見て凹んだ。
ドラえもんなら帰ってくるんだがなぁ。

今日はリッチに蟹炒飯作った、K&Rじゃないよ!
缶詰のパッカンという音がしようもんならダッシュしてきたんだけどな。
さびしい。

VMware Server2 + Windows Vistaまとめ。

もう疲れた。