蝉は、やがて死ぬる午後に気づいた。ああ、私たち、もっと仕合せになってよかったのだ。:2008年02月18日分

2008/02/18(Mon)

[VMware] xvmware

isakiさんとこより。

hostとguestのシームレスな移動を有効にする場合(デフォルト)には
window managerのvirtual desktopで画面の境界にcursorがきた場合
virtual desktop間を移動するような設定になってると
xvmwareはふしぎなおどりをおど(以下略)のような気がします。

これどうやって対応しようかな、境界にcursorがきた時
guestからhostに移動するのに閾値をもうけるとかかな。
vmware-guestdはどうやって対処してるんだろう(そもそもしてるのか?)。

うーん、本当は open-vm-toolsをNetBSDでも動く作業 *1したほうが有益なんだろうけども。

追記、いまのとこxvmwareは

 MS932(Windows) -> UTF-8(VMware) -> eucJP(kterm)

のような場合、いわゆるFULLWIDTH TILDE/WAVE DASH問題が発生します。
libc/Xlibのロケールでja_JP.eucJP-MSを実装するのもアレなので我慢してちょ。

*1:とりあえずNetBSDでcompile通るとこまで軽く イジってみた
vmware-userを起動するとエラーが出るもののcursorのシームレス移動は可能。
やっぱりこっちもvirtual descktopだと同じ問題でるな。

[NetBSD] pkgsrc/sysutils/open-vm-tools

ちょwwwwwwwwpkgsrcにあったwwwwww