蝉は、やがて死ぬる午後に気づいた。ああ、私たち、もっと仕合せになってよかったのだ。:2008年02月13日分

2008/02/13(Wed)

昨日

Minolta Uniomat届いた。
外装の状態がとても悪い、まあジャンク100円なのでしょうがないけども。
何度も落としたみたいでそこらじゅうにアタリがあるし
軍艦部の隠しネジも、オリジナルでないプラスネジが刺さってる。
それと前の所有者はどうやらCRE 5-56'erだったようでそこらじゅうが黄色い油でベトベト。

ばっちいので解体して中性洗剤で洗浄、グリス塗り直して組み直す。
絞りリングはヘリコイドでなくレールなのでグリス塗ってもあんまスムーズに動かない。
ピントリングは前玉が回る方式なので無限遠にあわせての調整は楽かも。

セレン光電池の配線が切れてたので再配線、幅5mmほどセレン蒸発させてもうた。
メーターの反応は問題なさげだけど、まあAUTOで実写してみないとな。

この機種は後玉が白濁してしまう個体が多いみたいけどこいつもそうだった。
自動車用のガラス研磨剤を買ってきて磨くorzしかなさげ。

接着剤を剥離するのに今回はオレンジソルを使ってみたのだけど
そのあまりに強力な効果に、深夜の海外通販番組のような驚きの声を上げる俺。

映画監督の市川崑さん死去
犬神家の一族、佐清のマスクに「肉」と書かれたコラで盛大に噴いたばかりなのだが。
フロイド博士の中の人ロイ・シャイダーも2010を待たずに 死去とな。

[NetBSD] 続VMware

昨日の xvmwareだけどもかなりかっこわるいミスがあったので直しといた。