Not only is the Internet dead, it's starting to smell really bad.:2008年01月分

2008/01/01(Tue)

[inputmethod] sj3

sj3-2.0.1.21-rc2
早っ、ありがとうございます。すいません正月早々お呼びしてしまって:-)

ちなみに今回の障害は2chのNetBSDスレでcannaでもfreewnnでも発生してる報告あるので
sj3側のの問題じゃなさそうです、よってkanakanの下は読まない方針で(ぉ

そいやNetBSDにはPOSIXなsetre{u,g}id(2)はあれどもsetres{u,g}id(2)が無いことに今更ながら気づいた。
なのでpkgsrcにする場合はそこだけpatchesが必要。

どっちみちlinux/freebsd emulationで必要なのでsrc/sys/kern_prot.cにdo_setres{u,g}idつーのがあるし
FreeBSDやOpenBSDのよにunistd.hに追加しちまえとも思うけど。

年末

寒いので家でDVDの消化。

2008/01/02(Wed)

[NetBSD] 4.99.46

vga_is_console()のstrncmpで落ちる問題、直ってなかったな。

options KVM86
vesabios* at vesabiosbus?
vesafb* at vesabios?
options VESAFB_WIDTH=640
options VESAFB_HEIGHT=480
options VESAFB_DEPTH=8
options VESAFB_PM
wsdisplay* at vesafb? console ?

が有効になってたのでvesafbが見つかったとこでloop抜けて
落ちるとこまでいってなかっただけだわ、こりゃ。

LCD消えるのは相変わらず、それと時々

kernel: supervisor trap asynchronous system trap, code=0
Stopped in pid 0.8 (system) at  0xdc9:  stc

とddbに落ちるのはなんだろ、contして無視してるけど。

それとユーザランド更新してからkinput2 + sj3落ちなくなった希ガス。
古いlibcとの互換性問題?

[NetBSD] 続4.99.46 on ThinkPad s30

piixpcib* at pci?じゃなくてpcib* at pci?を使うとstrncmpで落ちないのな。
どっかそこいらへんでalldevsなTAILQ壊してるな。
つか最近のGENERICだとcommentになってんじゃん、既知の問題っぽ。

とりあえずそっちは放置、pcibにした上でpmf(9)未サポートのvesabiosを
kernel configから外して

sysctl -w machdep.sleep_state=3

を実行してみる。

駄目だ、復帰後LCDが真っ白けになってまうね。
うーんVGA_POSTって何?

2008/01/04(Fri)

正月

体調がよろしくないので自宅モード。

箱根駅伝の復路ってサザエさん効果あるよね(やぁAA略)。

ThinkPad240のUSBコネクタ接触不良を修理。
半田溶かしてみたら足折れてたので、別の不起動品の母板のと交換。
右クリックのゴム割れもバラして交換。
増設メモリも128Mから256Mに載せ換えてて320Mに。

どうやら4.99.47で液晶のバックライトが切れるのは

options VESAFB_PM

がまとも?に動作するようになったからのようだ、うげげ。

2008/01/06(Sun)

今日

kern/37462、ad氏が対応してくれた模様。

DoCoMoのPHSサービス終了が明日なので、641SfをFOMAのN905iにワラシベしてきた。
どうせ使わん機能ばかりだし、らくらくホン シンプルにすりゃよかったかもしれん。

2008/01/08(Tue)

Code Set Independent

2008-01-15 タイトル修正:
Character Set IndependentCode Set Independentですな。

昔読んだ「サル漫(by 相原コージ)」の「どうぶつ漫画を描こう」だったか の回で
「(擬人化した)ライオンとウサギが、レストランで仲良く同じ肉料理を食べる」
というシーンでは「こいつらは一体何の肉を食べているのか?」という不条理を笑うネタがあった。

本当は何の肉かを詮索しだすと、ライオン×トラのように同じ肉食動物なら
「これはウサギ肉!」と決めつけてもいいんだけど、そうするとライオン×ウサギの場合
「ウサギは共喰いじゃん」と一気にカニバリズム(食人)漫画になってしまう。

結論としては「 マンガ肉という便利なものを使え」というオチだったと記憶してるのだけど
POSIX localeにおけるwchar_tの役割ってのはこの「マンガ肉」だと思うのよね。

まあでもwchar_tをUnicodeと決めつける#define __STDC_ISO10646__はウサギ肉というよりは
「たんぱく質から合成した人工肉、ただし一部の人(動物)にアレルギーを引き起こす」とかだけども。
どんな問題があるかよく知らない人は これの「2. Why Unicode is not enough」でも読んでちょ。

この問題についてCSI派は、変な後付け設定持ち込むより
「wchar_t is opaque object = マンガ肉が何の肉か詮索すべからず」のままいこうぜと主張してるだけなのだが
まともなUnicoderはともかく、一部の確信犯が
「iso-2022 horrendously complex and impractical way = 鯨は頭がいい」 *1とやりだすと収拾がつかないのよな。

まあプログラムも世界の縮図ってことで、国際化っても

なのかもね。
どっちの主義に転ぶかのポイントは「複雑さや非効率に対する許容度」で正解はないと思うんだわ。

ちなみに南半球の例のhoge騒ぎは上記構図とは何ら関係のない「不寛容」という奴だとオモ。

*1:「Unicode is also complex = 牛もカンガルー*も*頭がいい」と反論できるけど、結局本筋とは無関係ですわな。

今日

元祖宇宙カメラ、 Minolta Hi-Maticなぞを入手。
レンジファインダーは超久しぶり、小学生の頃使ってたCanonet QL-17以来だぁね。
他にもα-707siとα-807siが一台ずつ増えているオレ自重。

SONY αの24-70mm/F2.8はCarl ZwissブランドでSSM化との噂。
予想価格+10万な悪寒で手が出せんし、そもそもSSM対応ボディ持ってない。
この仕様だと28-70mm/F2.8Gの相場も↑がりそうな気がしてきた。

2008/01/10(Thu)

g11n vs i18n

あまり上手ではない例え話の続き。

非常口マークなどの ピクトグラムってーのは日本発のg11nだったりします(ISO/TC145図記号)。
一方で 緊急通報用電話番号なんてのはまだ世界各国地域によって違うままです。
前サカ日本代表監督が倒れた時、奥方が救急車の呼び方が判らなくてなんてニュースがありましたが
「世界中何処にいても同じ操作で緊急通報」できるようになれば世の中ちょっと便利になるかもしれません。

g11n的には

世界中の緊急通報用電話番号を全て「911」に統一しませんか?

となります。
世界各国どこでも911というアイデアはとてもシンプルで、ある意味理想ではあるのですが
911というプレフィクスを既に一般の電番に使ってる地域では、ン万世帯単位の番号変更が必要になってしまいます。
また911に番号が変わったことを周知しなければなりませんし、移行期間 *1中は新旧両方を維持 *2
する必要があります(でないと移行に失敗した時に緊急通報手段なくなっちゃう)。

まあ合理化の為に通報受付センターを統一できたりする可能性もあるわけですが *3
日本からの通報に対してオペレーターが英語で応えたり、メルボルンの洪水に北京から消防車が
出動したりするよなTとんでもないB馬鹿げたS処理 *4にならないよう(なおかつ通報からの現場到着の時間が遅くならないよう)
設計しなければなりません、それでもまだシンプルでいられますか?大風呂敷過ぎませんか?

他にも携帯電話のエラー「送信できませんでした(911)」に返電するYUTORI対策とか
想定外の問題に頭を悩ませる事があるかもしれません、なんせまだテストされてない新しいものですし。

他方、i18n的には

世界中の電話機に新しく「緊急通報用ボタン」をつけませんか?

なのです。
ボタン一発で

  1. 現在位置を判定
  2. 地域 → 電番変換データベース検索(日本/119, 北米/911, ...)
  3. 通報しますた

まで自動でやってくれる新機能つきの電話機を新発売しましょーというわけです。
緊急通報用電話番号が本当は何番なのかは、ボタンとして隠蔽されます。
そしてこれまでちゃんと機能してきた日本の119、北米の911というシステムは
新システムのバックエンドとして温存されます(合理化は後回しになりますが)。
テストし尽くされたものは触るな(なぜなら今動いてるのは奇跡だからw)の法則にかなってます。

しかし世界中の電話機が全てこの新しいボタンを実装するまで、とてもとても長い時間がかかることが予想されます *5
それまでは「世界中何処にいても同じ操作で緊急通報できる」メリットは享受できないわけです。
この空白期間中にまあ大抵の人は「シンプルをモットーとする」g11nの鯵に orzオルグ(死語)されてしまいますやね。

また各国で異なる通報方法をうまくラップする為に、このボタンの実装が止むに止まれず
「3回まわして柔らかくなったところにスポイトで(以下略」なんて覚えられないような操作になったりする事もあるわけです。

g11nの主張は「万国共通、統一された後の世界はなんてシンプルなんだー、さあイマ~ジ(JAS略」ですが

などの点をチェックして、嘘が無いか見極めなければ。
実は複雑さ、コストにおいてi18nなアプローチと何ら変わりなかったなんて往々にして起こるわけです。
んでレガシーの存在が目の上のなんとやらだと、強制移行という2011年地デジの旅方式(スターリンAA略

逆にi18nの「まぁまぁ時間がかかるものですから、でも今日よりは明日は…」という言い訳も信じてもいけません。
実はその新しい電話機はSEDのよに永遠に商品化されないぜ
Don't Believe The Hype(by Public Enemy)な可能性もあるわけでして。
その意味でも code then spec, not spec then code じゅーよー。

そしてラップ(wrapな、rapじゃなくて)することによってえらく複雑なインタフェースになってしまうようなら
レガシーを捨てた場合に生じる不都合とちゃんと天秤に載せて判断することですな。

リベラル・保守どっちも空手形しか持ってないのに2大政党制なんて悪夢だよね、って何の話だったけ。

そもそもwchar_tって何?って人が一番多いのでは :-)
Java方面だって これ守ってるコードが納品されてきたことはあまり無いうちの現場の明日はどっちだ?

*1:ダラダラと続き、永遠に終わらない可能性が高いかもね...
*2:新旧維持ならまだいいんだけどUnicodeの場合、既存文字集合との変換テーブル作成はとてもとても時間のかかる作業なわけでして...
*3:ISO-2022のように状態遷移を保持する必要が無いーとか主張したりね...
*4:16bitの尻拭いにサロゲートペアとか、漢字統合の尻拭いに言語タグとか異体字セレクタとかね...
*5:実際、C90AMD1やC99のwchar_t APIなどの実装がなかなか揃わなかったことは C1X宣言にも反省として取り上げられてますな。

2008/01/15(Tue)

週末

ピロリ菌にかもされて胃が痛い、本業の2週間遅れ問題がだいぶ効いてきたぜ。
うちの家系は多いのでそのうちかもして頃(以下略

先日の駄文が 英訳されててアールグレイ噴いた、なんかもうほんとうに生まれてすんません。
そのうちにyoutubeにビデオがupされ、それを見たリッパー将軍が激怒してR作戦(以下略
っても責任取れませんので、原文は2-clause BSDLあたりの``AS IS''でご自由にお使い下さいませ。

んで 前も書きかけたんだけど、 Unicodeって実存主義者なんだろうか、というネタでもあるのよな。
文字そのものは道具であるペーパーナイフと同じように、その本質は実存の先に立つけど
文字集合は最初は何らの本質も伴わず実存が先立つ、自由の刑に処せらる存在で
後天的に本質を自由に選択できる存在だと考えてんじゃないかなと。
なもんで個(=ISO646)から世界(=ISO10646)へと自らを投企しまくりんぐなのかと、うわお。

んでCSIな人は構造主義者だよなとか。
例えばだけど、m17nってかmulti scriptを実現するのに

とか釣り餌を撒くと、店内にいた高校生集団が「Unicodeさん!」「Unicodeさんかっけー!」などと
大漁旗が大海原と青空に映えるシーンが容易に思い浮かぶのだけど
これレヴィ=ストロース先生にかかれば、ハートマン軍曹のように

俺は厳しいが公平だ 人種差別は許さん ISO-2022, UnicodeをCSIは見下さない すべて─── 平等に価値が無い!

で一刀両断なのよな。
個々の符号化手法や文字集合の優劣はなく、そこに共通して存在する構造をマナ板に乗っけよーぜと。

つーわけで両者はPOSIX localeを

とものとして捉えてるから、そりゃ話が噛み合う訳が無いとかね。

いやもう只の言葉遊びなんで、あんまり本気にしないでくださいね?
要するに上の文章は、このAAコピペと本質的に違いは無いのだw

    シュッ!!                (´⌒ ''γ パシュウ!!
           ,,...-:':::":~~   , (´⌒ '')  从。______∧∧_____.  ;,;,(´⌒)   
 ――ニーチェ曰く        ,(´⌒ ''     ○) --  O)∀・ )   |ヽ  -´⌒)
           ~"''-::..,,,.    ` (´⌒ '') W  ̄ ̄ ̄□⊂   ) ̄ ̄ゞ≡| `'´⌒)"''
                          ノノ      .|| Y  人     ̄
                                 /A\ __) J

2008/01/19(Sat)

今週

パスタソースをプチデトックスしてほっこり。
オフショア(笑)の品質のアレさにもうね(以下略

@ITから Flicker: The Commons、コダクロやっぱ耐退色性能すばらし杉。
メモ、 THE ACETATE NEGATIVE SURVEY
フィルムの切り欠き(notch)から種類を判定する時の資料。

Minolta Hi-Maticの修理をぼちぼち、M1.2~1.4なマイクロネジをどっかで入手せんと。
東急ハンズなんかで市販してるのは頭が小さすぎて使えない。

最近買ったもの

うーむハヤカワミステリ、「深夜プラス1」他3冊が ウホッいい男な表紙になってけつかる。

「(要人護衛)やらないか」
「(モーゼル)すごく…大きいです」
「株主総会に出席しろ」「ならば無記名株を返してもらえるんですね?」
「汚い仕事だなぁ」
「(銃把で右手を砕くと)アッー!」

って下品でしーましぇーん。
ギャビン・ライアルは深夜~が有名だけど、「もっとも危険なゲーム」の方が好き。

大学時代の友人と新年会@母校近くの豆腐料理屋、月の雫表参道店。
大して飲んでないんだが朝起きて頭ガンガン、休出するつもりだったのだが動けず。

2008/01/28(Mon)

[NetBSD] iconv(3) prototype

tech-userlevelより

定期的に この話出てくるので、BUGSにでも書いとくべきなのだけど(絶賛ばっくれー中)
前も書いた通りconstありなしはSUSv2の時点で混在してたんだよな。

その後SUSv3でconstなしに統一されたので、標準という意味では修正するのが筋なんだが
いかんせん SolarisGNU libiconvなど、ほとんどのiconv実装でconstありのままなので
そっちに合わせたほうが何かとトラブルにならんってーのがひとつと
inputの文字列はiconv側では変更することはないので、const char **の方がいいだろJK。
いちいちconstはずし *1する必要もないし、ってとこなのよな。

*1:NetBSDの場合__UNCONST()マクロ、FreeBSD/DragonFlyBSDだと__DECONST()マクロを使うと便利
しかし__DECONST()はintptr_t使うのがどうにもアレだ。

2008/01/31(Thu)

今日

殺人ギョーザ、こんなタイトルバックですか?

In 1978, John De Bello made a motion picture
entitled "Attack of the Killer Tomatoes", a film
which depicted a savage attack upon human
beings by flocks of the vine plants creature.

People laughed.

In the beging of 2008, Jiaozi poisoned with
methamidophos invaded the town of Chiba, Japan,
resisting the best efforts of mankind to
dislodge them.

No one is laughing now.

ソレナンテ ゴルゴ13「軌道上狙撃」