蝉は、やがて死ぬる午後に気づいた。ああ、私たち、もっと仕合せになってよかったのだ。:2006年07月03日分

2006/07/03(Mon)

TR 24731

gets_sを追加
/distfiles/citrus/NetBSD/TR24731-20060703.tar.bz2
ちなみにVS2005には_getws_sもある。

fgetwc(3)

↑やってて気付いたんだけど、glibc2とFreeBSDのfgetwc(3)はEILSEQの場合
ストリームにエラー指示子をセットするのでferror(3)は0以外を返すのだけど
Solaris8とNetBSDはセットしてないね。。。SUSv3読む限りでは

if an encoding error occurs, the error indicator for the stream shall be set,

とあるのでglibc2/FreeBSDが正しいな。