蝉は、やがて死ぬる午後に気づいた。ああ、私たち、もっと仕合せになってよかったのだ。:2006年06月03日分

2006/06/03(Sat)

pkgsrc/Cygwin

@ほんのちょっとだけ更新

あんまりきれいな方法じゃないけど、pkg_deleteがCygwinでも動くようにしてみた。
/distfiles/citrus/NetBSD/bootstrap-pkgsrc-cygwin.tar.bz2
とりあえずmake install deinstallは問題なく動いてる模様。

@TODO

  • pkgsrc/bootstrap/bootstrapを直して/usr/pkg/share/mk/*などが正しいownerでインスコされるようにする
  • やる気をだしてpkgsrc/mk/*を読む
  • USE_LIBTOOL=YESのとき、shared library(cyg*.dll)がビルドされるようにする
  • pkgsrc/mk/plist/shlib-dll.awkを書いてPLISTでcyg*.dll が認識されるようにする
  • pkgsrc/sysutils/user_cygwinを作ってuseradd/groupaddを実装
  • UNPRIVILEDGE=YES でなしに、Administratorsグループのユーザでインスコする

最近のcygwinのsu(1)ってどのあたりまで実装されてんだろ。
http://cygwin.com/cygwin-ug-net/ntsec.html#ntsec-setuid をそのうち読むも追加。

先週~今週

会社の開発マシンのディスクまで㌧だ、IBM IC35 40G。